宅配ボックスの基本的な情報サイト

通常の宅配システムでは、受取人が不在の場合は、宅急便業者が宅配物を管理所持している旨書置きを残していったん荷物を持ちかえり、その通知を見た宅配便の受取人が宅配便会社に連絡を入れて、自分が自宅にいる時刻などを告げて再度配達をしてもらうシステムになっています。また、宅配物はドライバーが常に持ち歩いているため、すぐに受け取りたくてもこちらの方から引き取りに行くこともできません。

 

この悩みを解決するシステムが宅配ロッカーであり、宅急便を受け取る人にも配達を行う業者にも重宝されています。宅配業者のドライバーの方もお客様の要望は大事にしたいところなのでしょうが、次々と配達予定が控えているため、細やかな時間指定ができないというのが実情だと思います。

 

この宅配ロッカー、今や人気沸騰中で、不動産会社などでマンション、アパートなどの情報を探している方には宅配ロッカーの有無を確認される方も無数とか。宅配ロッカー、マンションなどにお住まいの方など最早なくてはならない必須アイテムではないでしょうか。

 

再度宅配してもらう時刻も、例えば「午前中」とか「午後から」とかアバウトな時間指定しかできないので、荷物を受け取るだけのために何時間も自宅から身動きが取れなくなる場合もあります。まったく不便ですよね。